4/22/2007

暫くお休みいたします


もう、既にこのブログを休んでいるものと皆さんはお思いの事だとは思われますが、最近の少々の多忙につき、ブログを一端休みます。

皆様の方にも失礼ばかりしておりますが、来5月半ばか6月には心機一転で再度更新をしたいと考えております。


今日は「風が見える時」ブログhttp://www.windofflorida.blogspot.com の方に”泣き虫”を更新して私の最近の生活お知らせとさせて頂きました。

4/08/2007

復活祭の1日


今日は復活祭です。キリスト教の人々は朝日が昇るその時に特別ミサを行い、キリストが十字架の刑で死亡した後に復活して信者の目前に現れたとされるお祝いとその慈悲の感謝の日です。そして、キリスト教徒でない人々もこの日を春の訪れを家族で祝ってピクニックやパーテーを開く日で、子供達にはクリスマスやハロウィーンと同じく玩具やキャンディー等が貰える日として、待ちどおしい祭日なのです。
年中無休の勤務先では最後の買い物客でごったがえし、私の7時間で接客件数348でした。

今年の我が家は子供達が少し大きくなって玩具やキャンディーより他のものでエッグハントをさせようと、小さめのプラステックエッグに50セント、1ドル札、5ドル札を入れ、それをハントさせました。約20分程で48個のエッグがそれぞのバスケットに集められ、中を調べて合計金額ではやはりクリスティーナが年長者だけに一番多かったようでした。弟二人はあまり大差はなかったのですが、やはり引っ込み思案のシャーンが、大風呂敷を広げるタイプの弟デイビッドに数でも負けていたのは彼の性格が見られたのが可笑しかったですよ。
夫が恒例の祭日料理としてプールサイドでバーベキューステーキとコーンを作り、私が台所でボーイズと一緒にマッシュポテトとビスケットを作り、クリスティーナがデザートのダブルチョコレートパイを作りました。
これを読んでお解かりのように、我が家6人家族は息子のみ家事手伝いを一切しないので、まるで賃金を支払っている下宿同居人といったところなのですよ。(グウタラ息子に誰がしたッ!あ、私でしたネ。)
宗教家でなくとも家族が集う祭日というのは皆どの家庭でも来客や買い物や催し物やで忙しく、それでも皆楽しい1日のようです。

4/05/2007

本当かな?

大変!先週全米放映NBC社人気時政番組「20/20」(トェンティー・トェンティーとは視力適度テストで用いられる言葉で物事がはっきり見える状態を言います。日本式で言えば2.0、2.0とでもいいましょうか)で私の勤務先の薬局が取り上げられその投薬ミスによる裁判沙汰と薬局雇用問題や会社責任問題、システムのずさんさ等が放映されました。
それで何故支店長が私を薬局側に行きシステム改善を図ったのかがわかりました。
事、人命にかかわる問題です。私は薬品を取り扱う充分なトレーニングやスクーリング無しにチョコッとお手伝いするなどと言う気は毛頭にもない事を十二分にも知っているでしょうから、放映翌日には支店長と主任長は私の顔色を伺ってばかりで、、。
そこでちょっぴりお仕置きも兼ねて放映翌日の4月一日の勤務退社時に「さようなら、ごきげんよう。あ、云い忘れましたが、私近々辞職致します。」と笑顔で云ったのです。支店長と主任長は顔を見合わせて「そんな事、、、。やはり私達が貴女を都合の良い様に使っていると思ったわけですね」と。
で、私は大笑いして、「Aha, I got you! April Fool!!はァ~、やはり引っかかりましたね。エープリル・フール!!」
二人とも真っ赤な顔で笑って「Why! You sure got us!! ワッ、本当にビックリした!!」
で、結局は今は薬局手伝いはお断りということで。


これって便利かものお話です。

はい、今週の私が選んだ「これって便利かも」です。
まずは先月新発売になった当社製電池歯ブラシ。こんなのはもう既にどこでも出回っているのかもしれませんが私にはちょっと目新しく画期的なスグレモノとおもわれました。小さなソフトブラシが内回りし、歯の両面をいっぺんにブラッシング、しかも歯茎の刺激にもなって歯槽膿漏防止にもなります。高額な電気歯ブラシ(40ドル~200ドル)を買うよりこの10ドルの歯ブラシはお得かと私の一押しです。

次は今子供達が一週間の春休みで家でダラダラしていてソフトドリンクやクッキー食べ放題で、食生活にカルシウムを補いたいところですが、ミルクはマッタリ感が嫌だと飲みません。そこでこのストローを購入しました。
ストローの中にノンファットの粒子がつまっておりミルクを吸うとミルクがチョコレートミルクやストロベリーミルクに変身するというもの。それなら最初からミルクにチョコ味やその他の粉末で加味すうれば良いではないかと思われでしょうが、子供達は面倒がりで、しかも粉末やらミルクやらを調整出来ないばかりかあちこち粉末だらけにするのを防ぐのに役立つわけですね。

最近の美顔術は進んでおりますから一昔のようにニキビだらけの顔で『噴火山顔』などとバカにされる子供が減ってきておりますね。多くの洗顔化粧品や皮膚改造製品が売られておりますがその中でも昨年より発売のこの品、患部にイオン光を当てるとその場でZapされるわけです。エステのような所ではよく使われているものが一般の方用に開発されたものです。しかしまだお値段には問題があるようで149ドルで発売されています。


これは先週末のクリスティーナのカラーガードのテネシー州ナッシュビル大会でのグループ写真です。高4の(12年生)卒業生が前列を飾る権利を得ていますので高一(9年生)の我がクリステーナは真ん中右寄りに小さく隠れた形で写っておりますよ。

***お知らせ-ブログ「風が見える時」http://windofflorida.blogspot.com/ に”或る日の職場で-続この3人の場合”を更新致しました。宜しくご愛読下さい。