1/29/2011

ゴー・ディビッド・ゴー!

昨夜フラナガン高校の体育館にてマーチング・ガードの「家族友人達の夕べ」を見に行ってきました。
我が末孫デイビッドにとっては始めてのパフォーマンスとあって、随分緊張しているようでしたが、中学生の彼が高校生の部員に混じっての初級科JB中では、上出来であったと、ババ馬鹿を発揮しての応援となりました。
う~む、しかし目の上にかかる長い髪を払ったり、ズリを直して眼鏡枠を触る仕草は大会中だと減点の対象になる事を教えておかねば、、ですゾ。
長女孫クリスティーナがこの部活から卒業後、久しぶりのパフォーマンス観戦で3時間半、充分にたのしみました。
数ヶ月来から対面のママと先輩クリスティーナも応援にきていて、ディビッドのサポートは充分でしたし、明日は他校でのシーズン初めての地区大会に参戦するので、ディビッドのみではなく、 各高校でも部員達のテンションはあがりっぱなしのようです。 

若いと云うことがそうも素敵で、輝いて青春する姿がまぶしく心打たれるものがあります。
ゴー・ディビッド・ゴー!!でアリマス。

1/22/2011

ちょっと切ない、でも大丈夫

1昨日20日は末っ子Davidの14回目の誕生日でした。
彼のプレゼントリクエストは昨年来アイ・フォーンのみ。
普通の携帯は小さい頃から持ち歩いていて、音楽はもっぱらMP3で聴いていたのが、二つの機種を持ち歩きたくないとか、ネットの使用を加えたいと、アイ・フォーンに目をつけていたのです。
今までには私のや、ダディのよりアドバンスした携帯と何度か交換していて、私はもっぱら彼のお下がりを使用の状態です。
夫はたかが14才に高価な新種のアイ・フォーンを持たせる事には大反対でしたが、インターネット使用の月支払いをやっとOKすることで、機種自体は自分のおこずかいを出して購入するのを許可したのです。
ところがっ!そう、ところがです。
その翌日、大事な、大事なアイ・フォーンが何者かに盗まれてしまいました!
高校の部活部屋にあった部員70人ものバックパックから貴重品が抜き取られてしまったのです。
被害にあった部員全員が警備員を通して警察に盗難届けを提出したのですが、こういった盗難は防ぐのも取り押さえるのも不可能に近いのですね、これが。
Davidの落胆振りは可哀想でしたが、私達は彼がこのような出来事は生きて行く生活の教えとして乗り越えるように、新しいのを買ってあげる事はしない事にしました。
彼はまたおこずかいを貯めなおして、自分で何とかやっていくように今思案中らしいです。
せっかくの14才の誕生日に起きてしまったこの事は、彼の心中を察するとちょっと切い。
でも、きっと大丈夫。

1/18/2011

ぼちぼちと暮らす毎日

この新しい年から新しい支店長を迎えた私の勤務先ドラッグストアでは、私の月、水、金週3日の勤務が設定されて、少し楽チンを決め込んでの生活を暮らしています。
主任メンバーの交代も大幅に行なわれて、社員勤務状態にもあれこれと変化が起きようとしており、私の職種や時間をしたい通りに選択させてくれるとのお話を受けて、来週からは今までのレジの仕事から私のメインの仕事は商品取り扱い係りになります。
小さな店舗ながら、将来の糖尿病対処ケアセンターになるとのことで、本来のドラッグストアとして地域活動にも力を出すとのこと。
私自身にとっても、高齢社会のこれからの医療に関わっていくことは大事な一つの生活要素であるわけです。
お話変わって、
先日ネットでマサチューセッツ工科大学の石井教授が関わった数々の研究を見ましたが、とても夢のあるこの{音楽を奏でる瓶」というのがとても素敵だと感心させられました。
凄いですね。楽しいですね。

1/11/2011

霧の朝

今朝はお正月以来の好天気とは変わり、濃霧に包まれています。
報道では、25マイルに渡って視界が利かず、マイアミ空港やフォートローダデル空港が閉鎖になったとのこと。
北方の州では大雪でどの航空会社もキャンセル続きで、空の旅は大幅なロスを出しているようです。
このフロリダ州ではカリフォルニア州では良くあるこのような霧天候に不慣れなので、皆驚きをあらわにしているようです。
ドンヨリ曇りで、生暖かなこの空気に、なんだか氣が滅入ります。

昨日、勤務に出ようとしたら、車がスタートしなくて大慌てして、勤務先お隣のタイヤプラス(自動車修理店)で見てもらいました。バッテリーがあがってしまっただけかと思っていたら、何やらかにやらが不調であって、685ドルもの修理費がかかってしまいました。Oh,ショック!
それに加え、あと何点かの観越し不調整備があるとのこと、う~ん。私はあまり遠乗りしないので、後の整備はいよいよ必要にかられたらすることにしましょうっと。

勤務先のドラッグストアでは、新支店長のもとに大幅なチェンジが起きていて、私の勤務日の減少にそって、私自身の気構えも相当に変化してきています。ちょっと、つまらない感じ。
日本では今年から総地デジ化とのこと、こちらでは昨年の10月より開始されて、其れに伴ってのものか解りませんが、私の古い型のPCの対応に時折、不都合が出てきています。
で、私のデジカメの写真も取り込めたり、取り込めなかったりで、今朝はまるで出来ない状態でした。
人間も、車も家電も古くなるとまだ使えるのに、巧く適応しながらいかねば、ちと巧く世渡りが出来なくなって不都合に陥りますですね。

2011年よ、どうかそんなに急いで、つっぱしらないで下さいね、だんだんと追いつくのに息切れが出てきてしまってますから。

1/02/2011

A Happy New Year!!

2011年新年明けましておめでとうございます。Glitter Graphics | http://www.graphicsgrotto.com/

このお正月は何年ぶりかでテレビで紅白歌合戦を見、心はすっかり日本のお正月といった感じです。
が、今年が43年目の在米生活、私自身がすっかり浦島花子化してしまったかのように、沢山の新しい世代の変わりをも目にした思いもあります。
日本を離れ、渡米した事を後悔しているわけではありませんが、私個人の中でも今年は色々な面で新と旧が入れ替わり、終わりと始まりを繰り返して生きて行く年になるのだろうと心しています。
諦めとはまた違う意味に、大層な事は望まない年令に達した境地でもあります。

明日3日(月)から夫と子供達は登校日となり、グータラ生活に一応の規律が戻ってきそうです。
この私も仕事始めですが、今年からは体調と経験のバランスを計り、勤務時間をぐっと減らしていく計画でいます。
お話変わって、昨年は小中学生の間で莫大的に人気を集めたSilly Band (色つき、様々な形に作られた、ゴムバンドの腕飾り)に代わり、顔を見せ出したBalance Bound (何やら、人間の平行力に影響を及ぼすとかのキャッチフレーズ)なるブレスレットを私も今トライ中です。(注ー関節炎でデコボコしている私の手指は無視願います)
実際人間の夫は「何たる無駄な事!」と鼻で笑っていますが、夢見人間の私はトライしていてこれは、結構楽しいものがあります。後日その効果を報告しましょうね。笑