4/30/2012

さて、さて

この週末から連日の雨天模様で、昨日のエアショーは落雷事故を案じて、残念ながら取り止めとなったようです。
昨夜遅く、テネシー州での高校演奏全米大会から戻りました。
彼らのフラナガン高校がグランドナショナル優勝を収めたそうで、今年のフラナガン高校はワールドガードの優勝に続いて、なんとも嬉しい成果を出すことなって、学校関係者と保護者達にとっては鼻高々といった年となりました。

色々な対人関係諸事項もからめて、遂に最寄のドラッグストアでのパートも辞職をきめ、また専業主婦(といっても、半端な家事賄しかできませんけれど)として、家に入る事となったところです。
特別やりたい趣味のものも無いので、洗濯、掃除そして食事の用意と、あまり代わり映えの無い日々を暮らしそうですけれど、まァ、これはこれでいいのだろう考えるこおとにしました。
体調もいまいちといったところですので、旅行をしたり、特別集中運動をしたりはちょっと無理かも。で、今日のところはとりあえず、何をしようか。
タブレットで、独りカードゲームなぞしたり、テレビをボンヤリながめたり、、、。
さて、さて。

4/26/2012

ちとばかり、疲れてます

Shaunがシンフォニーの大会が催されるテネシー州に4泊5日の遠征旅行に出かています。(左写真:シャーンのシンフォニー仲間達)
高校生のボーイズは相変わらず忙しく、夫も今週末フォートローダうデール海岸沿いで催されるエアショー2012年エアショー(サンダーバード)の大学受け持ちのブースに出展を任されていて、これまたお連日大忙しといったところで、私だけが老猫カメニャンとマッタリと過ごしていいます。
子猫であったカメニャンをハワイ州ホノルルの保健所から引き取ったのが19年前という事は、今年で20才を過ぎているはずの彼女、今はすっかり痴呆症を顕にしているものの、健在であることに皆が驚いてもいます。
あちらこちらをシーシー、ゲーゲーやろうとも、人間の年に換算すると140歳なのだと、いたわりこそすれ、邪険に扱ってはいけないと家族全員が思っているとですけれど、早朝3、4時と毎時間ニャンニャンと各寝室前で私達をお越しにかかるのが、哀れといえば、語弊があるかも、、。で、私は毎朝4時や5時起きとなって、今はちっとばかり、疲れておりますニャン。(カメニャンはもっと疲れてるのか知らん)

4/15/2012

疲れは報われたかナ

この所勤務先のドラッグストアは忙しくて、日常生活水準が上回ってきている状況を感じさせられますけれど、世はまだまだ不景気が続いていますので、この忙しさは人員削減や給料引き下げなどによるしわ寄せの忙しさなのに違いありません。あら
今は「働けど、働けど、暮らし侭ならず」といった状態が継続しているように思われます。慣例からすると、オリンピックの年、大統領選挙がある年というのは景気が一時的に上昇するのが常ではありますけれどね。

オハイオ州のガード世界大会に遠征している末孫息子のDavidから吉報が入りました。念願の世界チャンピョンに輝きました!
今日の午後に帰宅するのですが、ローカルテレビニュースのインタビューや何やらが待ち受けているに違いありません。フラナガン高校としては孫長女Kristinaの時代から晴れて3年目の悲願のタイトル返り咲きです。やったーッという気分にチームも保護者達も皆大興奮しているところです。

4/12/2012

グッドラック

カリフォルニア州の姉家族宅に宿泊していると、旅行中の夫からの連絡です。
湿度は低いけれど似た気候のカリフォルニアが意外に寒くて、皮ジャケットを持参したのが幸いだと言っています。

末孫のDavidは世界大会2012年のチャンピョン優秀に向けて宿泊先のホテルでもハードな練習にめげずに頑張っている頃でしょう。優勝候補第一校として気が抜けない緊張感の真っ只中かもしれません。とにかく、グッドラックとしか応援の気持ちを伝えにくい状況にある事は、確かな事です。先日の大会に向けて最後の練習様子を撮ったものです。100項近いグループの15校がこの土曜日に最終戦で優勝を競うのです。


昨夜は留守在宅の私とShaunとで最寄の日本食レストランWasabi夕食を取りました。私は例のごとく、薄い刺身皿に盛られた、ちょっと目には刺身盛りの様な、錦糸玉子も紅しょうがや海苔も乗っていない、散らし寿司を頂きました。(刺身定食を食べた方がが理にかなってたかも、、。でも外国人が作る、外国での和食は、これが普通なんでしょうから、文句を言っても始まらないですよね。)

今夜はShaunの希望により、トマト風味海老トテロニを作る予定です。私は最近は殻のある魚介類にアレルギー症状が出るので、食べられず、彼独り分を料理するのはちょっと手間だと思うのですけれど、彼の気持ちを大事にしてあげなければいけないと心して料理する事にしました。



4/06/2012

皆元気でいてちょうだい

ニュウヨークから帰省の息子が飛行機の空気講を通して、ヴァイレスを持ち込んだらしく、せっかく回復した私の体調がまたまたゼイゼイやっております。 元気印を自慢にしていた頃の私という人間がすっかり過去の空言みたいな状態かもです。

NHK放映朝ドラの「カーネーション」が終了してしまいましたね。90才を過ぎての大往生に、私自身を照らし合わせて、まだ先30年もあるのかしらンなんて、都合の良い事を考えていたのが、「神様はあのような方には見方するのです」と、この我が身とは比べられないなァなんて思いますですよ。
一番下の孫があと、4年後に大学生になるまでは、なんとか、私達夫婦も見届けねばね。保護者として法的にも指名されている事ですしね。 来週そのDavidがオハイオ州の世界大会に参加する為の家族への披露パフォーマンスが明日のお昼に高校ジムでもようされます。
前列左がDavidです。彼等全員が世界で初のライフル7回転キャッチが出来る最強のグループなんですよ。床をスキップして皆に可愛がられたバトン少年は今やすっかり大人の風貌です。
長男孫のShaunは一昨日マイアミマーリンのプロ野球戦のハーフタイムショーにマイアミドームで参加演奏をしました。スポーツチャンネルのESPNで放映されたとの事で、ビデオをセットしたのですけれど、ショー自体は放映されなかったのかもしれません。(Davidも一緒にガードパフォーマンスをマーチングバンドの一環としてフィールド参加でしています。)
今日はグッドフライデーといって、復活祭日曜前の金曜日という事で子供達の学校は休校ですので、彼等はそれぞれの友人達とビーチに遊びに出かけるようです。
夫の大学は州大学ですので、休校ではなく、いつものように出勤しましたが、明日からは自身のバケーション休校です。(といっても、その間大学主催のコンベンションを他州で参加しますけれどね。)

この週末の金土日がい私の出勤日です。最近所得税の見返り金でポケットが少し暖かくなっているせいなのか、店は混雑していて7時間シフト間で平均300人を越える接客数があります。毎回が忙しい~ッ、疲れたァ~の出勤日です。
そろそろ家に引っ込みたいのですけれど、何や、かにやが気になって、辞めるのを留まっているんです。嗚呼、いつまで続けるのかァ~~。
富豪生活しているわけではありませんが、それほど生活に困窮しているわけでもなく、精神的にも一気に引退生活できない理由が他に多々あるのも事実です。
「なんで、今更貴方がドラッグストアの接客店員なわけ?」と問う方が沢山おられます。ちょっと返答に困ります。私自身、務めが好きなのか、嫌いなのかは良くわかりません。(多分、嫌い)

先日息子からいiフォンやら、キンドル・タブレットやらを貰い受けたのですが、まだよく使い切っておらず、日ごろネットゲームなどしない私ですが、カード遊びやら、迷路ゲームやらの脳トレゲームをしたり、PC代わりにiフォンで日本語TV番組を見たりするのに使っています。
息子がデジタルデザインの勉強に使うことを進めてくれているのですが、ナンダカな。気乗りがしないんです。(勉強してそれをどうするの、ってな考えがあるわけで。)何に対しても、「だから、どうなの?」と開き直るところがあって、全てに素直でなくなってきて、今更、誰に何を証明するでも無し、ま、趣味があるという事は良い事でしょうけれどね。なんだかね、自分が意地悪婆さん化してきている気分です。笑
さて、これからこの”意地悪婆さん”は嫌いな出勤の準備です。


Glitter Graphics | http://www.graphicsgrotto.com/

4/02/2012

4月は復活祭


来週日曜日の8日が復活祭で、キリスト教徒者にとっては、教会におめかし(正装)で礼拝に出かけたり、キリストの復活を祝っての行事に興じる日であり、他の宗教者や無宗教一般人にとっては、単に春の訪れを祝い、ピクニックや子供達は待望のエッグハントをして玩具やキャンデーやらを頂く、楽しい恒例エベントです。
無宗教者の我が家は子供達も大きくなって、庭やプールサイドでのエッグハントはもうしなくなりましたが、夫は例年の祭日デナーを料理してくれます。
一般的な復活祭の定番料理と云えば、ハムとエッグ・ポテト・サラダといったところです。
昨日、今日は夏に近くなってきているのが、身に感じられる好天気で、イースターピクニックにはもってこいの気候です。

翌9日は夫が大学参加の勉強会がアリゾナ州で行われるのに出かけ、ついでに昨年同州に移住した彼の双子兄弟の新居に寄るとの事で、本来なら私も一緒に出かけるのですが、その間にボーイズもそれぞれ別の週に遠征旅行に他州にでかけなければならず、老カメニャンがこの頃すっかり弱ってきているのもあって、私は留守を守る役としました。

週3日の勤務が、重荷に感じられる今日この頃なのですが、このまま家に引きこもる状態を避けねばならないと、老体(そうですよ。最近はつくずく、そう感じる体調なのですが)に鞭打って出勤しています。(哀)

もう4月、私にとっての年々、月日の流れが速くなる一方です。
Glitter Graphics | http://www.graphicsgrotto.com/
Animated Gifs