5/26/2018

ハッピーセブンティワン

曇天続きにちょっとウンザリしている。
日中は摂氏30度程になり、湿気の高い典型的なトロピカル天候と言うべきなのだろう。
まだハリケーンシーズンに入っていないのに、昨日はバハマ沖から嵐の様なのがフロリダ半島に向かっていると話されていて、本格的にシーズンに入った時はまた大嵐が来るかもしれないとちょっと不安。
今年は窓々にハリケーンシャッターをつけたので、それは良いとしても玄関ドアと二階窓は規定外のものなので特別シャッターを発注しているのが市役所や敷地管理会社の改築許可を待っていて未だに付けられていない。
シーズンまでには完全防備が出来るかなと思っていたのだが、この調子だとどうなのか解らない。

昨日はカーナーが来ていたのでニャントリオはそれぞれが何時もの不機嫌顔を見せていたが、お互いに存在を少しずつは認識しつつあるようだ。

そうだ、今思いついたのだが、今日はドンの71回目の誕生日なのだ。以前には何やらとお祝い事を考えたりしたものだが、ここ数年は誕生日が唯の普通の日となってしまった。
この年になると、欲しいものが山ほどあっても手に届かなかったり、いざ手に入れようとしても本心では別に欲しくなかったのだと思ったりの複雑な境地に立っている。
もう今は悟りの心境にあるのだという訳でも無いが、若い時には期待や情熱を持って生きていたはずなのに、今はもうそれ程の期待に心躍る事も無く、物欲、意欲が段々薄れて行っているのが喜ばしい事でもあり、そしてまたそれも哀しい事でもある。

そうそう、ドンの心臓弁幕移植手術にかかった医療報告書を見ると、あの3日間の医療費が89000ドル(約900万円)だとある。一日平均の医療費が毎300万円ということらしいが、このうち保険会社の支払い後の自己負担がどの位なのかはまだ解っていない。
こんな高額医療費が普通とされているこの国の医療費支払い問題の多くは解決の目途は立っていないどころか、今の政権下での一般庶民の医療費問題は益々苦しいものになっているようだ。
医療費をなんとか自分達でやっていける私達はラッキーではあるが、医療技術が向上するに沿ってはその高額治療費を工面出来ない市民の数は上回ってきているのが今の状態である。それでもオバマケアを否定し続け、何の対抗策も設けない共和党にいくばくかの怒りさえ感じる私である。

🏥🏥🏥🏥

5/25/2018

昨夜見た映画

もうずいぶん前の話になるが、カリフォルニア州のサンホセ市に8年間程住んだ事がある。
結婚生活始めの一番最初に購入したのがサンホセ市の住宅であった。(当時息子のジョニーはまだ満1才にも成ってなかった頃である)
シルコンバレーでのIT業界が進出する以前の事であり、ドンは日中は市立大学(後に私学大学に移籍)に通う傍ら、サンフランシスコ空港の大手航空会社での夜勤マキャニックをしていた。
其の頃観光名所として人を集めていた「ウィンチェスターハウス」にも何度か足を運んで見て回ったりしたことがある。
今年の初旬にそのウィンチェスターハウスの映画が作られたと聞き、いつか見ようとは思っていたのだが昨夜やっと見る事が出来た。
屋敷主のサラ・ウィンチェスターの話は今までにも何度かテレビ番組や雑誌やらに取り上げられており、その存在は決して知らないものではなかったが、私の中ではここがお化け屋敷だとか、不気味で気持ちの悪い場所としては捉えてはいない。
真実に沿って出来た映画なのだろうが、私の知る話とはちょっと違っている。
今でもサンホセ市に健在するウィンチェスターハウスであるが、今や単なる歴史の一部としてかその姿で他人を魅了することは無いようである。
怖いように作られた本当は怖くないお話なのかもしれないと私は考えている。

🎬🎬🎬🎬

今日のフェイスブックにデイヴィッドの元気な顔写真が載っていた。彼は相変わらず楽しくやっているのだろうな。
大学生活もあと1年で終了する。その後はどうするのかまだ何も聞いていない。
楽しく元気に生活していってもらいたい。

今、情報番組で日大のアメフト部の話で持ち切っている。
可哀想なのは上のプレッシャーに押しつぶされる学生達である。どこでもスポーツ界や色々な業界でのパワハラが若い将来を潰しながらのさばっている様子があって、人々の心の平穏を望めない哀しい事実が継続しているようだね。

これからカーナーがやって来るらしい。
夕食の下準備を其の前にしておきましょか。

🌼🌼🌼🌼

5/23/2018

普通の日

雨は降っていないが午後にはまたふるのかもしれない摂氏28度の暑苦しい朝である。
昨日には鴨が一匹だけでアヒル達と餌を漁っていたので、小鴨がママ鴨から成長して離れて行ったのかと思っていたら、後にその家族一団がやってきたので、どうやら先の鴨は別の群れから外れて来た一羽だったのだろう。
鴨達は皆同じ顔付き、色と姿なのでどれも見分けがつかない。(本当はそれぞれ個々に何やらの違いはあるのだろうけれど、私には解らない)
そう云えば、アシュリーにはそれぞれの鴨の違いが解るのか、昨日は何度もソロソロと忍び足でパテオの床を伺い歩きをしていたので、何を低姿勢で狩りをするような顔つきで忍び寄っているものかと見ていたが、何時もの鴨家族でないのが来ているのを怪訝に思っていたのだろうね。

今日は普通の日。何事も今の所は無い。
悪い事件が起きていないのが幸いの一日である。
テレビをつけてローカルニュースを見ると、結構色々な事が起きているようだ。これも何時もと同じ普通の日なのかも。

さーて、今日はこれから何をしようかな。
ドンがスタッフドベルペッパーを料理し始めた。野菜切を手伝ってあげましょう。
 
🌻🌻🌻🌻

5/22/2018

湿気の多い日が続いている

よく降ります。今朝も曇天に時々小雨と大雨。
何もやる事が無くなったので、何か面白いアプリでもないかとアレコレさがして、結局はあまり大したものも見つからず↑↓のようにニャンコやカーナーを巨大背景に入れて見ました。
本当はもっと丁寧に貼り付けをすれば良かったのでしょうが、片目でテレビを見ながら片目でこの加工写真をやった雑さが見え見えで自分で何やってんだかと思ったりしたのですが、まぁ時間つぶしにはなりましたよ。
昨夜は随分長時間をミステリードラマ動画をユーチューブで見て、おまけに長編の邦画も見たので、頭の中がごちゃごちゃになっていたのだろうショートショートのような瞬間夢をいくつも見たような気がする。(気がするだけ)

🌈🌈🌈🌈

もうお察しかと思うが昨日もカーナーがやってきたので、ブログの更新が遅れた。
夜遅くまで見てくれるシッターさんが見つからないそうで、私が引き受ける事になった。
連日のシッター役は無理かと思うが、月曜日と金曜日のスケジュールが出来ないそうで、私には不都合では無い。
カーナーも私にすっかりなついてきていて、ドンの顔にも愛想を振りまくので自然と目じりが下がる私達である。

夜中の1時にカーナーが引き取られて帰った後、キオニのミャオ―文句が少し続いていて、「シーっ、静に!」とたしなめると『ニャンダ、オイラをかまってくれないのかにゃ~~』とばかりにイカイカやアシュリーに当たって喧嘩してる風で、ドタバタと走り回ったりしていた。
だんだんとべ―ビーの存在と云うものが普通になって来ていることは確かなようである。

🌻🌻🌻🌻



5/20/2018

大雨の後

昨夜は随分大雨だったのかその雨の騒音で目覚めたし、パテオの4隅には水溜りが出来てニャンコの尾や足を濡らしていて、家の中のタイルにニャンの足跡がポツポツと並んで浮かび模様の様である。
開き切った盆栽の中に咲いていた花が一凛テーブルの上に落とされている。
こんな曇天にご近所のシャム猫がスクリーンハウスの向こうからやって来て我が家の3匹は大興奮。
しばらくスクリーン越しに3対1で睨み合っていたが、それにも飽きたのだろう、シャム猫ちゃんはお帰りらしい。

台所の窓から見えるゴルフ場芝生に白い大きなサギが何やら虫でもついばんでいて、雨上がりは沢山の鳥達が虫探しなんかをしている。
のどかと云えばのどかではあるが、すこし暗いのが嫌で私は太陽の光のある晴天が好きである。

特別話題がない。
これからユーチューブでミステリードラマでも調べてみましょう。

😼😹😺🐱


5/19/2018

雨の土曜日

突然の欠員が出たとかで、自身があまり体調がすぐれないのにパートに出たクリスティーナを助けてまたシッターを引き受けた。午後4時から明けの3時まで。
そろそろ私もベテランシッターになって来ても良さそうなのだが、カーナーが重くなる分と動き回るのが今の私にはやはり大変だったけれど、なんとか無事仕事完了。
就寝後は少しはウツラウツラしたのかもしれないが、階下の大時計が毎時を知らせるチャイムはしっかり聞いている。
今日は土曜なので、カーナーはローズグランマの所へ世話になりに行くに違いない。
2日続けのシッターは私には体力的に無理だと思うし、昨夜もニャントリオは大むくれだったようだ。笑
階下では『オイラだって体調悪かったのだカンネ。今日は甘えさせてニャ~~』のキオニの後始末をしながら「今日も雨でパテオで遊べないね。ゆっくり家の中でお休みよ」と応えておいた。


昨日ドンは元同僚仲間の飲み会に出掛けて行き、皆に体の回復を喜んでもらえたのだと云う。
本当に良かったね。これからも飲み過ぎは出来ないけどね。

パテオテーブルに置いた胡蝶蘭と盆栽が心なしか「えー、今日もまた雨かぁ。ちょっと雨模様が多すぎない?」云っているように見える。そろそろカラリと晴れた日の光が欲しい所では無いのかな。ドンは結構気に入っているが私もこの湿気が嫌だもの。不快指数上昇中。

↑↑ここまで書いて鴨とアヒル達に餌を与えに小雨のパテオに出て、家の中に戻った時にはブログ更新書き込み継続をすっかり忘れていた。
まったく、バカだなぁと笑いが出た。

この鬱陶しい曇天と昨夜の寝不足からか頭がスッキリしなくて書き込む話も出てこない。
今夜はぐっすり熟睡できると良いのだけれどねぇ、、ニャントリオよ暴れないでおくれ。

(=^・^=)😼😹(=^・・^=)

5/18/2018

静な朝

凄いね将棋士の藤井君。君何て気軽に呼んでは恐れ多いほどの活躍ぶりに私も心が踊りました。
昨年には4段だったのが、今や7段だなんてね。本当に凄い15才ですね。それにハニカミ屋さんそうなお顔がとても良い。
暗いニュースの多い中このような若者の活躍は本当に嬉しいものですよね。このまま立派な大人になるのでしょうね。今でも充分立派だけれど。
☖☖☖☖

今朝は雲が多いようだが一応晴れの明るい光もいっぱいの静かな日である。
昨夜は何やら少し楽しい(らしい)夢を見たようだが、その内容にはトンと覚えがない。ただ、悪い目覚めでは無かったので、心は静かだったのだろうと察しられる。

ブログ更新をしようとPCを引き寄せるとイカイカが私のひざ元に座りにやって来てゴロゴロと云い出したので、一応PCを台の上にまた避けてイカイカの相手をしてやる。

何にも特別にない朝。
こういう朝も迎えられている間は平穏無事である証拠としては最適な条件ではあるものね。

🌻🌻🌻🌻
PS
静かな朝だとブログ更新した直後にニュースでテキサス州の高校でまた乱銃事件が起きたそうで、8-10人の死者が出たと実況中継で報じられている。
まったくどういうことなのだろう。
高校生が校内で撃ち殺されると云う事件がこうも続くというのは何とも解せない。
銃規制を何とかしろと皆が叫んでいる中、事はちっとも変っていかないのを何時まで続けて行くのだろうか
この国は自由と権利の確保の思考が変な方に向かっているのを誰もが知るときでもある。
何とかならないのか、、、。